コンセプトをぶつける。

発信する媒体を必要とするオーガナイザーの
その瞬間に起こっていることを切り取り、
進化し続ける確固たる意志の実現

イメージを形に。

ビジネスに必要な機能を持ったWebサイト
伝えたいことをより効果的に伝えるコンテンツ
アイデアを具現化するシステム

シンプルかつスピーディーに。

余計な機能を一切加えず、
コンセプトに応じたシンプルなものを
スピーディーに具現化

実は去年の11月に長堀通りで、反対車線に警察がめちゃくちゃ止まってたのに転回してしまって、青切符を切られてしまいました!
その後、諸事情で違反反則金が払えなくて催促状が2通ぐらい届いたのですが、その時は借金やら家賃やら携帯料金なども滞納していて、反則金にまで余力がなかったんですね汗(;´Д`A
そしたら今まで警察から通知が届いていたのが、検察庁から届きました!

んーなになに、、、出頭せよ!か。

周りの先輩にも聞いてさすがに行かないとなぁと思い、出頭しました。

淀川区西宮原にある大阪簡易裁判所交通分室に朝一で出頭しましたが、既に十数人の方が受付を待っていらっしゃる様子。

なんかイメージだと、『悪そうなやつは大体友達』の裏の道歩いてきた人ばかりだとおもたら、フツーのサイヤ人じゃなくて、サラリーマンの方が早く仕事行きたいのに来てたり、すごい真面目そうな人が読書しながら待ってたりと、思ったより町役場チックな雰囲気でした。
ただ男性ばっかりでしたけどね!
女性は安全運転だし、運転機会が少ないのかな?

自分の受付番号が呼ばれる放送があるんですが、これがちょっと怖い!(;´Д`A
いかにも犯罪者を呼び出すって感じの口調の人が居ました!僕の担当の人は優しかったっす!略式と本式の違いを教えてくれたり。

受付、事情聴取(取り調べ)などの4つぐらい窓口を転々として、罰金の持ち合わせが無かったため、後日納付にしてもらう相談をしました。いろいろ根掘り葉掘り聞かれたけどやっぱ優しかったなー!

事前にググった時は、本式裁判を希望して毎回不起訴にしてもらってる人がいるのを知って居たので、お金も無かったし自分もトライしようかなーと思っていたんですが、転回違反でドライブレコーダーにも取られているだろうなぁという不安もあって、全部認めて略式裁判にしてもらったんです。

なんでそんなことググったのかというと、もちろんお金払いたくないって気持ちもあったんですが、平気で冤罪を有罪に出来る検察庁という組織に回り回って力を与えたく無かった訳です。

今回の初検察庁出頭で感じたのは、組織の持ってるベクトルと内部の個人のそれとはギャップがあるなぁーと思いました。

あらゆる組織はまたまだ不完全で改善すべき点が山積みだけど、ちょっとでも良くするために頑張ってる人がたくさんいるんだなーと実感しました!

自分だけの利益のために生きてるひともやっぱりいるけど。

さて、おれも前科者になったわけだし、罰金払ってくるか!

動画で答える!
WordPressに関するあなたの質問

経営者・主催者・起業家の皆さんがWordPressに
慣れないうちにサイトを作っていると、
わからないことや解決したいことがたくさんあると思います。

ネットで検索すればだいたいの問題は解決するのが、
WordPressのいいところでもあります。

たくさんの人が使っているWordPressだからこそ、
自分と同じような問題をクリアした人がその答えを
シェアしてくれているのです。

長い公式英文ドキュメントや分厚い参考書を読んで、
わからなかったことがわかるようになることも
非常に大事ですが、これはWeb制作をサービスとして提供している人だけです。

主たるサービスをすでにお持ちで、
それをWebの可能性を使って拡張していこうとする
経営者・主催者・オーガナイザー・起業家にとっては、
これらの問題は手枷足枷でしかないはずです。

これらの手枷足枷をはずして、本来、力を発揮するべき
ことに注力できるようにするのが、我々Webに携わるものの
存在意義であると考えます。

あなたが抱えるWordPressに関する質問・悩みに、
あなた専用の回答動画をお作りしてお送りいたします。
あなたが目標を達成するための一助になれば大変幸いです。
ぜひご活用ください。

Sample