コンセプトをぶつける。

発信する媒体を必要とするオーガナイザーの
その瞬間に起こっていることを切り取り、
進化し続ける確固たる意志の実現

イメージを形に。

ビジネスに必要な機能を持ったWebサイト
伝えたいことをより効果的に伝えるコンテンツ
アイデアを具現化するシステム

シンプルかつスピーディーに。

余計な機能を一切加えず、
コンセプトに応じたシンプルなものを
スピーディーに具現化

突然ですが僕、実はACIDMANが大好きです!
2013年6月にそれまで所属していた事務所から独立し、「FREE STAR」という自身の経営する事務所を立ち上げて、より一層音楽に対して集中出来るようになったとギターボーカルの大木伸夫さんがインタビューで応えていました。

出典→ NEXUS アーティストインタビュー ACIDMAN 「死後の世界」というものが次のアルバムのテーマ

弟は世田谷に住んでるんで、すぐツアーに遊びに行ったらしいんですよ!おれはしごとーーーーーー!

それはそうと、この記事でふと感じたのが「組織の在り方」について。

映画マザー・テレサでも

私たちは原点に帰りましょう。

という台詞があります。元々救済活動の資金に充てられるはずだったマザー・テレサ共労者会の共労者寄付金が、理事や幹部による幹部や交通費に充てられている実態に、「組織では物事の本質が失われてしまう」と感じていたようです。
1993年8月に組織を解散したマザーテレサは、本人が本来行うべきと感じていた救済活動に注力します。

※2016年4月13日追記
マザーテレサについてはインド出身の女性がこのような記事を書いていました。
http://www.huffingtonpost.jp/krithika-varagur/mother-teresa-was-no-saint_b_9658658.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001
一般的に認識されていることは、真実のほんの一部でしかないということなのかもしれません。


ACIDMANとマザーテレサではプロセスが真逆ですが、目指すものを近づける為に組織の在り方を見直す事が最高責任者の役目なのだと感じます。

それぞれが創造するビジョンを実現させれば、世界がもっともっと良くなると思います。
描いたビジョンをより明確にしつつ、いつも自身の在り方を見直さなければいけません。

動画で答える!
WordPressに関するあなたの質問

経営者・主催者・起業家の皆さんがWordPressに
慣れないうちにサイトを作っていると、
わからないことや解決したいことがたくさんあると思います。

ネットで検索すればだいたいの問題は解決するのが、
WordPressのいいところでもあります。

たくさんの人が使っているWordPressだからこそ、
自分と同じような問題をクリアした人がその答えを
シェアしてくれているのです。

長い公式英文ドキュメントや分厚い参考書を読んで、
わからなかったことがわかるようになることも
非常に大事ですが、これはWeb制作をサービスとして提供している人だけです。

主たるサービスをすでにお持ちで、
それをWebの可能性を使って拡張していこうとする
経営者・主催者・オーガナイザー・起業家にとっては、
これらの問題は手枷足枷でしかないはずです。

これらの手枷足枷をはずして、本来、力を発揮するべき
ことに注力できるようにするのが、我々Webに携わるものの
存在意義であると考えます。

あなたが抱えるWordPressに関する質問・悩みに、
あなた専用の回答動画をお作りしてお送りいたします。
あなたが目標を達成するための一助になれば大変幸いです。
ぜひご活用ください。

Sample